MultiLogicShot_T2 取引チャート

  • HOME »
  • MultiLogicShot_T2 取引チャート

取引チャート

エントリーのタイミングとして、RSIの基準値をリアルタイムで上抜け(Sell)または下抜け(Buy)した場合。相場が大きく動いた場合にはエントリを見送り、他の指標と併用があると思われる。またボラティリティが小さい場合についてもエントリーの見送りがあるようです。

エグジットのタイミングとしては、RSIの基準値をリアルタイムで上抜け(Buy)または下抜け(Sell)、かつ決済価格TPのターゲット(10 pips+)となっていると思われる。また、部分決済やトレーリングストップによる決済があるようです。

PAGETOP