Forex_SnowLeopard 取引チャート

  • HOME »
  • Forex_SnowLeopard 取引チャート


取引チャート


Forex_SnowLeopard_EURUSDの取引チャートを確認すると、エントリーポイントとして以下の条件が重なったところでエントリーをしているようです。1:ボリンジャーバンド2σを引け値で上抜け(Sell)または下抜け(Buy)。2:RSIで70以上(Sell)または30以下(Buy)。
また、ボリンジャー(13/14本、2σ)をリアルタイムで上抜け(Sell)または下抜け(Buy)、RSIで70以上(Sell)または30以下(Buy)、価格がTPのターゲットゾーンとなった場合に保有ポジションを決済しているようです。

PAGETOP