EA詳細 Scal_USDJPY

  • HOME »
  • EA詳細 Scal_USDJPY

運用成績

 

このEAは、スキャルピング(短期売買)型で、ドル円(USDJPY)の取引を行います。使用時間足は、5分です。

 

上記フォワードテスト結果は以下です。

運用期間 約17ヶ月
収益※0.1ロットで運用 +7.7万円
最大ドローダウン 24.68%(▼7.5万円)

2017年6月からの約17ヶ月で、+7.7万円の収益と、途中24.68%(▼7.5万円)の最大ドローダウンが発生しています。収益率は、32.81%で、年率換算23%です。

 

取引の特徴

・平均利益         △749円
・平均損失     ▼13380円
・勝率              98.13%
・最大ポジション数  2

取引実例:
09/11 12:10(買)→09/11 13:25(決済)   △1010円
09/11 12:05(買)→09/11 16:48(決済)   △1010円
09/14   05:30(買)→09/14   09:39(決済)     △950円

最大で2ポジションを持ち、高い勝率でコツコツと利益を積み重ねていきます。その半面、1回の損失が大きいのもこのEAの特徴です。1回の平均損失を取り戻す場合には、約18回分の平均利益が必要となります。(※TP=10Pips、SL=200Pips)

上の図は、2018年度の月毎の獲得Pipsです。
2018年度の9月までの平均獲得Pipsは+20.7Pipsです。

 

このEAを運用するにあたって

運用資金
証拠金 25万円 →0.1ロット(1万通貨)で運用

リスク把握
勝率が非常に高い半面、一度大きなドローダウンを受けると、回復に数ヶ月の時間を要します。
フォワードテストの収益グラフからは、ドローダウン直後から回復までに約5,6ヶ月の期間を要しています。

その他、スプレッドの広がりやすいアジア時間の早朝(6時~7時)など、優位性の低くなる一部の時間帯ではエントリーを制限する仕様となっています。

パラメータの調整をしながら、自分好みのEAに仕上げたい方向けです。

Scal_USDJPYバックテスト

 

Scal_USDJPY を入手する

※GogoJungleの公式ページより一部抜粋

PAGETOP