EA詳細 EA Miw Cross Order & Averaging

  • HOME »
  • EA詳細 EA Miw Cross Order & Averaging

概要

このEAは、順張りと逆張りを同時に行って利益を積み上げるタイプのEAです。逆張りはナンピンを伴います。取引通貨ペアは、【USD/JPY】【EUR/USD】【GBP/USD】【AUD/USD】【AUD/JPY】に対応しています。

 

収益実績

運用期間 約10ヶ月
収益※0.01ロットで運用 +4.6万円(4600円/月)
最大ドローダウン 20.22%(▼1.7万円)

上記フォワードテスト結果から、2018年2月からの約10ヶ月で、月平均+4600円の収益と20.22%の最大ドローダウンが発生しています。

上の図は、2018年度の月ごとの獲得Pipsです。10月までの月平均は+220Pipsとなっています。

取引の特徴

・平均利益: 767円
・平均損失: 421円
・最大ポジション数:12
・週末持越し:有り
・ナンピン・マーチンゲールタイプ

取引実例:
11/01 06:01()→11/03 01:00(決済)▼197円←両建て
11/01 06:01()→11/03 01:00(決済)△149円←両建て

11/02 08:00(買)→11/03 01:00(決済)△455円
11/03 02:00(買)→11/07 09:43(決済)▼135円

このEAはポジションを持っていなければ、まずは売ポジションと買ポジションを両方持ちます。(両建てします。
相場が上に動けば、買いポジションは含み益を持ちますが、反面売りポジションは含み損となるのでナンピンすることで平均売値を上げます。その後、相場が反転して平均売値を下回ってきた時に、全ポジションを決済します。

 

また、上の図のようにナンピン回数に応じて、ロット数が上がります。
例えば、ロット数を0.01ロットで設定していた場合、仮に10回目のナンピンとなった場合の
ロット数は、0.89ロットとなります。
つまり、最大保有ポジション数は、2(両建てポジション数)+10(ナンピンの最大ポジション数)=12ポジションとなります。更にその合計ロット数は、2.33ロット(23.3万通貨)となります。資金力のある方がおすすめと記載されているのはこのためです。
※ナンピン回数がご心配な方は、最大ポジション数をパラメータから変更可能です。

 

このEAを運用するにあたって

運用資金:
運用資金 10万円→0.01ロットで運用
運用資金 30万円0.03ロットで運用

リスク把握:
このEAは、ナンピンを伴いかつ、ナンピン回数に応じてロット数が高くなります。
ロット数の設定にはご注意ください。初期設定値は、0.01ロットです。

このEAの取引特性から、レンジ相場の時は比較的収益率は高いですが、一方向に大きな為替変動があった場合、強制ロスカットになるほどの損失が出る可能性があります。
またポジションの週末持越しもありますので、さらなる注意が必要です。
ナンピン型EAのため、比較的資金力のある方におすすめのEAです。

EA Miw Cross Order & Averaging EA Miw Cross Order & Averagingバックテスト


運用FX業者について:

※本EAは楽天FX口座ではご利用いただけません。また取引の特徴から両建て可能な口座を利用する必要があります。EA作者が記載した運用可能会社一覧をご確認ください。

 

EA Miw Cross Order & Averaging を入手する

 

※GogoJungle公式ページより一部抜粋

PAGETOP