インベストメントカレッジ タイアップキャンペーン

  • HOME »
  • インベストメントカレッジ タイアップキャンペーン

インベストメントカレッジで購入したEA限定 シストレクラウド初期費用0円キャンペーン

シストレクラウドについて

campaing_charmpoint01_ic_201705.png

『MT4を使ってシストレ(自動売買)したい!』
『エントリーサインEAを使って、売買チャンスメールを携帯に飛ばしたい!』

と思った時、今まではパソコンの電源を起動させっぱなしにしておくか、VPS(バーチャルプラベートサーバ)をレンタルして、VPS上でMT4を起動させ続けるしか方法がありませんでした。

しかしVPSの場合、初期設定やMT4のインストール、EAを稼働状態にするまでが大変で、パソコン知識があまりない方の場合、自動売買を開始するまでに断念せざるを得ない事も多く発生していました。

やっとの思いで自動売買を開始できたとしても、『自動だから』と思ってVPSを放置しておくと、いつの間にか(VPSが)フリーズしていたり、自動アップデート等が作動していて知らない間にVPSが再起動されていたりします

VPSが再起動された後は、MT4を手動で立ち上げ直さないといけないですが、、再起動された事に気付かなければ立ち上げ直す事は出来ません。その結果、、、『EAが頑張って稼いでくれていると思っていたらMT4がいつの間にか停止していた!』といった事が発生します。

もしEAがポジションを持った状態でMT4が停止してしまうと、適切な利食いポイントで決済注文が出せなくなるどころか、値動きが反転して大きな損失を抱えてしまうリスクが高まります

もちろん頻繁にVPSにログインして、再起動等のメンテナンスをすればいいわけですが、、『それだと自動売買の意味がない』だけでなく、そもそもリモートデスクトップという専用の接続アプリがないとVPSに接続できないため、接続がとても面倒でした。

一方、シストレクラウドは、MT4を専用のサーバー環境で運用、初期設定はシストレクラウドサポートチームが全てやってくれるので難しくて面倒な設定は不要!!自動売買開始後のサーバ管理、MT4メンテナンスもシストレクラウド専用チームが24時間体制で行っているため、安心してシストレ(自動売買)を楽しむ事が出来ます。しかも、、パラメータ等を変更したい場合は、Web画面上で簡単操作できるため、面倒なリモートデスクトップは不要、スマホだけで簡単シストレを実現出来ます。

VPSとシストレクラウドの違いまとめ

VPS シストレクラウド
環境 VPS業者のサービス環境 シストレクラウドの専用サーバー環境
設定 VPS、MT4やEAのダウンロード、インストール等、難易度”高” サポートチームが無料で設定
操作性 通常、PCに比べて操作性悪化 専用の管理画面があるので簡単操作!
接続 リモートデスクトップという専用のアプリが必要 Web画面上から手軽にアクセス可能。
(ネット環境があれば、いつでもどこでも接続可能)
運用管理 フリーズまたは再起動されていないか定期的チェックが必要 24時間体制で運用管理。週末メンテナンス、Windows Updateにも対応。だから安心!
コスト 月額2,000円程度
(スペックによって異なる)
月額1,080円(税込み)から利用可能

お申込みからご利用までの簡単3ステップ

1. MT4に対応したFX業者に口座を開設する
(すでにお持ちの方は飛ばしてステップ2へ)
2. シストレクラウドの申込み申請する
3. シストレクラウド申込み画面から、ご自身の口座情報を登録し、利用したいEAをアップロードする

料金について

従来のプラン インベストメントカレッジEA特別プラン
初期設定費用 1,080円(税込み)
(キャンペーンにつき無料)
1,080円(税込み)
(キャンペーンにつき無料)
月額利用料金 1EA(1通貨ペア)につき1,080円 1~2EA(1通貨ペア)につき1,080円
3~6EA(1通貨ペア)につき2,160円
7~10EA(1通貨ペア)につき3,240円
パラメータ変更
通貨変更
1回目無料(2回目以降1,080円) 1回目無料(2回目以降1,080円)

シストレクラウドお申込み

MT4口座をお持ちで無い方へ

※シストレクラウドをご利用に当っては、MT4に対応した証券口座が必要になります。まだMT4口座をお持ちで無い方は下記からMT4口座を開設して下さい。下記クリックいただくと、キャンペーン詳細ページに遷移します。

OANDA JAPAN

キャンペーン詳細

対象商品 シストレクラウド
特典 シストレクラウドを特別料金でご利用いただけます!
適用条件 インベストメントカレッジ社で購入したEA(パーフェクトオーダーアシストツール、ダウ式:自動トレーリングストップツール)をシストレクラウドで運用する場合
※本キャンペーン開始前に契約のお客様のプラン変更は対象外となります。
注意事項
  • シストレクラウド口座の申込みには、MT4口座が必要となります。MT4口座をお持ちでない場合は、このページのバナーなどを参考に、MT4サービスを提供する日本国内のFX業者でMT4口座を開設してください。
  • 本キャンペーンの申込みには、シストレクラウドの申込みに必要となる、お客様の氏名、メールアドレス、MT4口座の情報に加え、インベストメントカレッジ社で購入したEAが必要となります。必要な情報をご用意のうえ、お申込みください。
  • シストレクラウドの設定完了通知が当月21日以降となった場合、利用開始日は翌月扱い(当月は無料)となります。
  • このページに記載した、シストレクラウドの初期費用、月額費用は税込み価格です。
  • 本キャンペーンの内容は、予告なく変更または終了する場合があります。
  • 本キャンペーンは、他のキャンペーンとの併用が可能です。現在利用可能なキャンペーンの一覧についてはこちらをご確認ください。

 

シストレクラウドお申込み

PAGETOP