年利計算方法

  • HOME »
  • 年利計算方法

年利計算方法

ここでは、弊社がご提供しているEAの年間利回りの計算方法を解説します。

((利益)  ÷(推奨証拠金(*1)))÷(テスト期間(年))

(*1)推奨証拠金
→(Lot Size(*2)<取引通貨>×最大ポジション数×0.04<証拠金率:最大レバレッジ25倍のため1/25>)+(最大ドローダウン×2<安全係数:2>)で計算します。

(*2)Lot Size
→下記テストレポート記載のLot Sizeは、MT4特有の表記になっております。
MT4では、10,000通貨を1Lotと計算します。そのため、0.01 Lotは1,000通貨です。

(*3)安全係数(セーフティファクタ)
→バックテストで発生した最大ドローダウン(最大損失)を元に、今後発生する損失を見積もる数値を安全係数と言います。シストレクラウドでは、過去6年間のバックテストで発生した最大損失の2倍の損失が発生することを想定しています。バックテストの期間にもよりますが、安全係数として一般的には、1.5~2を利用することが多いようです

まずは、証拠金の計算からです。

計算式(Lot Size<取引通貨>×最大ポジション数×0.04)+(最大ドローダウン×2)

下記テストレポートの数値を入れると、推奨証拠金を計算することができます。
→(①2,000(USD) × ②3 × 0.04) + (③709.93 × 2)=1,659.86(USD)

年間利回りの計算式より、

⓸4,722.01 ÷ 1,659.86 ÷ 6 = 0.4742

下記Sidus Expert Advisorの年間利回りは、47.42%となります。

PAGETOP